So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2014年05月 |2014年06月 ブログトップ

司法書士事務所 [債務整理]

こんにちは!
管理人のねねです。
このブログを覗いていただき、ありがとうございます。


司法書士


それは且つて私の憧れの職業でした。

弁護士さんよりは身近な法律の専門家で、特に法学部とか出ていなくても試験を受けることはできるし、主なお仕事は不動産登記で、一件やるとかなりの収入になる・・・

そんなイメージで、大学卒業後は司法書士を目指そうと本気で考えていた時期もありました。

実際、司法書士事務所の求人を探して、面接のお願いをしたりもしてました。
(全部断られましたけど(笑))


でも、司法書士って、かなりの難関。
専門書やテキストを見たことがありますが、ものすごく難しい!!

いつしか夢で終わってしまいましたが(苦笑)


その司法書士の方に、まさかこんな形でお世話になるとは想像しておりませんでした。

司法書士って、いったいどんな方がなっているのだろう・・・?


紹介していただいたE司法書士事務所のKさんは、男性の方ですが、始終にこにこしていらっしゃる、物腰のとても柔らかい方。


そして、もうひと方、女性の司法書士のMさんを紹介されました。このMさんが、実は債務整理のプロらしく、どうやら先のKさんとMさんで今後の私たちの債務整理に当たってくださるようです。


このMさんも、穏やかで優しそうな方・・・

でも、このMさん、かなりの敏腕書士さんで、今後がっつり関係していくことになるのです。


本当に仕事ができる女性は、性格も穏やか。


そんなことを実感しています。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

債務整理に至るまで [債務整理]

こんにちは!管理人のねねです。
このブログを覗いていただき、ありがとうございます。


つい二ヶ月ほど前まで、騙し騙しなんとか行ってきた返済ですが、(とはいえ、一ヶ月遅れ、数ヶ月の滞納なども当然ながらあります。)とうとう、その騙し騙しも効かなくなったとき、主人と話し合ったお金の工面のこと。


当時主人の頭には、“借りる”という選択肢しかありませんでした。
それは、言い換えれば“借りる”ということに慣れてしまっている、ということ。


彼から出てくる言葉は、

「会社から給料前借りしようか?」

とか、

「社長に借りれるか話してみようか?」

とか。

とりあえずの返済や、明日のお金のことなど、とにかく今すぐのお金をどうするか、という目先の事しか考えられない状態でした。


もちろん、目先のお金も大事です。


でも・・・


私はもう二度と借金はしたくなかった・・・


この期に及んで誰かからお金を借りたって、状況は良くなるばかりか、むしろ悪化の一途をたどるばかりなのは目に見えてます。



もう借金はたくさんだ、“お金を借りる”ということは、ただお金を借りることだけではくて、いろんなリスクを孕んでいるんだよ、例えば借りただけで信用問題に関わるのだよ、今まで社長に信頼されていても、もうそのことだけで信用を失うかもしれない・・・それに、問題を借金で解決するんじゃなくて、本来なら今あるお金でなんとかする工夫をするのがスジなんじゃないのか?とか。


そんなことを主人に話したと思います。


そしたら、


「・・・そうだよね・・・」


その日主人は信頼している上司に、ウチの借金のことを相談したそうです。


そしたらものすごく親身になっていただいて、債務整理をしてみては?というアドバイスをしてくれて、その上、とある司法書士の方を紹介していただけたのです。


主人が相談した、上司のS氏は、実は10年ほど前に多額の借金を抱えて悩んだ過去があり、そのときに債務整理に踏み切ったという経験がある方でした。


「大丈夫、誰でもあることだよ。悪いことして人を傷つけたとか犯罪犯したとかいうんじゃないんだから!」

と、励ましてくれたそうです。



そうして、S氏の紹介により、ある司法書士事務所に出向くことになったのです。











nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

決心 [債務整理]

はじめまして。
このブログを管理している、ねねと申します。
このブログに行き当たり、見てくださっている方、本当にありがとうございます。

2014年4月、私と主人は、お互い抱えた債務をどうにもできなくなり、債務整理をすることを決心しました。

私たち夫婦が抱えた債務は、クレジットカードキャッシングショッピング消費者金融銀行カードローン
主人が約150万円。
私が約200万円。

合わせて約350万円にも膨れ上がっていました。

毎月の二人の給料だけでは追いつかず、(共働きです。)同居している主人のお父さんにも援助という形で迷惑をかけ、それでも足りずに借金で借金を返す、という悪循環。

とうとうどこからも借り入れできない状況になり、もちろんカードの使用も停止され、もうこれ以上どうすることもできないという状況で出した決断でした。

これから少しずつ、こうなった顛末、債務整理の状況、私自身の心境などを綴っていきたいと思っています。
もし興味がありましたら、このブログに足を運んでいただけたら、と思っております。



nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

-|2014年05月 |2014年06月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。